かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 稲敷から北浦、そして手賀沼へ

<<   作成日時 : 2011/10/27 21:57   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは、かずよちです。やっぱり我慢しきれず有給使って釣行しました。
天気には恵まれ良かった反面、水は濁り入って魚見えない・・・ヘタにはキビシー日でした。

朝の2時50分に出発し、大栄Pに5時前に着。はっきり言って早い、早すぎる。
タナゴも寒くて出てきやしないよ。1時間ほど休憩。その間にルートを考える。
うまのてさんに教えてもらった稲敷から石岡(釣具屋さん)まわって適当な霞のホソ。最後はいつものポイントに。
頭の中では完ぺきだった
・・・が、稲敷は良かったがその後のポイントが壊滅。クチボソすらマトモに釣れない。急遽見切りをつけ手賀沼に行く。

マイカーのオンボロナビ君に連れられ、わけの分からぬ道をひた走り時々大きい通りにぶつかると渋滞。
手賀沼に着いたときは15時50分。風も冷たくなって残り時間も少ない。
急いで仕掛けをセットし釣りを開始。
ここは相変わらずイイねぇ。ボソも多いけどタナゴも良く出る。今日は大き目で3cm〜5cmぐらいが21匹。
45分でこのくらい上がれば自分は大満足。
稲敷で釣ったのが多分オオタナゴなんだろう。(前に手賀沼で釣ったのとはチト違う気がしたのだが)
ヒレに黄色いラインがあり斑紋(?)は薄くチョット大き目。全体的に白っぽい感じ。
写真が上手く撮れなくて分かりづらいけどこんな感じ ↓
画像


ポイントはこんなとこ ↓
画像


手賀沼での釣果 ↓
画像


しばらく手賀沼で我慢か?(汗



【5,250円以上送料無料】茨城産コシヒカリ2k
おせんべい・おかき・お茶 小藤屋
内容量 2k入り原材料 水稲うるち米賞味期限 精米後3ヶ月がおいしく召し上がれる目安です保存方法 高

楽天市場 by 【5,250円以上送料無料】茨城産コシヒカリ2k の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
薄紫の斑紋があれば多分オオタナゴじゃないかなぁ。雑誌の記事とは違ってオオタナゴしか出ないんですよね、あそこは。春先に狙ったらまた違うかも?
 
やっぱりこれからは手賀沼のほうが堅いでしょうかね。
北浦の有名ポイントも今年は不調の噂がありますし。
 
余談ですが、霞・北浦から手賀沼へはナビに案内させると、国道356も木下あたりで思わぬ渋滞に巻き込まれることもありますし、県道11号とか4号で入ろうとしても布佐の手前の橋で渋滞するし・・・・。で、自分なりのルートを開発しました。
神崎大橋が渡れるようになると、もっとルートの柔軟性が増えるのですが、橋が直るには時間掛かりそうですね。
うまのて
2011/10/28 15:34
薄紫というよりグレーっぽい感じでした。
体高もやや低く細長く見えなくもなかったんですがヒレが黄色っぽいのはオオタナゴに見えるし・・・。
今度行く時は持って帰れる準備も一応しておきます。
駐車場もトイレもあって凄く便利ですよね。気に入りました。

国道356でも確かに巻き込まれました。それよりも高速使ってなぜ佐倉で下すか?しかも印旛沼をグルッと回ってるじゃないか・・・家で地図みてドッと疲れました(涙

御指摘の通り下手なせいもあると思うのですが今年の北浦は波があるように思います。と言ってもタナゴ始めて丸2年なのですが(笑
夏に好調(?)が続いた気がしてたので昨日はビックリでした。クチボソすら当たってこないなんて・・・
今までボソが釣れてタナゴはナシというのはありましたが、そのクチボソすら1匹ですもの。
もうじき冬のドッグシーズンなのに楽しめるのかダメなのか。
かずよち
2011/10/28 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
稲敷から北浦、そして手賀沼へ かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる