かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 惨敗!

<<   作成日時 : 2011/11/25 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

本日久しぶりに釣りに行ってきました。場所は手賀沼〜稲敷〜霞ケ浦。

早朝3時15分に自宅から出発。今回は初めて下道で行ってみようと早目に出ましたが、意外と空いてるもんですね。6時前には着いてました。勿論こんなに早くても仕方が無いので練り団子で寄せてる間に朝食を。
画像


6時45分に釣りを開始。第一投目からアタリが・・・いつものモツゴですね。続いてずーっとモツゴ。。。(泣
7時半を過ぎるころから怪しい雰囲気が漂ってきます。風、風、風。仕掛けが岸に戻ってきます。(釣りにナラネー)
風裏を探すも良さそうな場所が見つからず、結局タナゴの姿を見る事なく撤退。ここまで来たのだからと何かしらタナゴ釣りたい・・・という事で稲敷に移動。ここは高速使っちゃいましたが下道でも大差なかったかな。
稲敷では相も変わらずオオタナゴとモツゴのパレード。まぁ、一応タナゴという事で溜飲を下げましたがその内バラがチョイと飛び出し嬉しい誤算。結局オオタナゴ50〜60の内バラタナゴが2匹でした。バラタナゴもいるんですねぇ。アカヒレもその内出てきてくれないかなぁ?(笑
画像


その後、美浦村まで移動しホソを流しましたがモツゴがチョロチョロ程度。ココも風が強く、遅ジモリ仕掛けが見え辛くダメでした。それよりも本湖で釣ってるワカサギが気になって気になってしょうがありません。釣り人さんに話を伺ったのですが一昨年ほどではないがよく釣れている。昨日も2000匹上げた人が居たとか居ないとか。。。数かぞえてんのか?(爆 
それにしても2,3度底を小突くと掛かってきて大きさも10cmぐらい。話をしてる最中でもポンポン上げてまして見てて気持ちがいいぐらい。自分はタナゴ竿しか入れてなかったのでできませんでしたが、今後は用意しておくのも良いかも。
そんなワケで久しぶりの釣行があまりな結果でしたが収穫が一つ。いつも東京まで買いに行く玉虫が結構取れました。チョイと足を延ばすと良い事もあるもんだと満足した一日でした。。。帰りの渋滞さえなければですが。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜む、やっぱりこの時期は難しいですか。手賀沼が×だとちょっと考えちゃいますね。
あそこから稲敷だと下道のが早いかもしれませんね。稲敷のアタック5で足りないエサを買えたりしますし。
でも、あそこでバラタナゴが出ましたか。あそこで出るとなるとポイント選びの幅が広がります。
 
玉虫もある所にはあるんですね。これからはちょっと注意してみます。付いてるのはやっぱりカキとかナシなんでしょうか?
 
ワカサギ用の延べ竿、私は今期用に1本新しい(?)のを買いました。平塚の例の釣具屋で茶色く変色したビニールに入った3.6の万能竿を800円で・・・・どう考えても「当時」の値段のままです。なお、さなぎ油の在庫もまだある模様、多分当分の間は売り切れないでしょう(笑
うまのて
2011/11/26 14:54
今回は時期というより風のせいにさせて下さい(汗
多分釣れる人は釣ってると思いますし、単に未熟なだけではと思ってます。霞で会ったおじさんは前日に60匹ぐらい釣ったと言ってましたし、条件に合った釣りを知っていれば釣れていたんではないかと・・。
稲敷では相変わらずノンビリとした釣りができました。駐車場には困らないしトイレもあるし。。。
バラも出ましたがやはりオオタナゴの出現率が高いですね。比率は30分の1でした。

玉虫って簡単に見つかるものなんですね。いかに周りを見てないか判りました。木の種類は何でしょうか?柳?最初見た時は桜の木肌と思ったのですが・・・
この玉虫使ってさなぎ油作れないかなぁ(爆
かずよち
2011/11/26 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
惨敗! かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる