かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS ハス?

<<   作成日時 : 2012/09/23 19:28   >>

トラックバック 0 / コメント 4

気が急いても体が付いていかず、また色々と用事が重なりすっかりご無沙汰だった釣り。
ようやく同僚の参加もあり琵琶湖へ遠征致しました。

金曜の夜に出発し午前2時半ごろには湖畔に到着。
一休みした後、夜明けも待たずにバス釣りに・・・。

最初は暗い中で藻ばかりが掛かりチョット嫌気がしたものの、明るくなり始めアタリも出始めテンション上昇。
その内に水面が割れたと思うと30cm位のバスがHIT!
数年ぶりのバスにテンションMAX。その後もアタリはあるものの中々のらずに1匹追加で終了。

朝の7時からはタナゴに切り替えて前回爆釣したポイントにて始める。
水温が低いのか中々アタリも少なくカネヒラメスがポチポチ上がる程度。
水が澄み始めるとなぜか小バスがウジャっといる。(あれっ?)
暫らくバスとギルが釣れ続けてハスらしき魚が釣れた所で別の場所に移動。

  ↓ ハスらしき魚
画像



その下流部にオスの個体がなぜか多数見受けられ、その場にて釣りを開始。
10匹程度釣った所で口を使わなくなりチョット休憩(朝食タイム)

写真を撮ろうとしたのですが予備カメラの電池が残量不足になってしまい、ここからは写真が無しになりました。
(前回メインカメラが壊れ、以前使用していた予備カメラを用意したのですが、まさか電池がダメだったとは・・・)

ま、それでも流石に琵琶湖付近はストック量が違うのか数回の放流をした後に別の場所に移動。
琵琶湖本湖は風の影響であまり状態がよくなく、メスばかりを釣ったものの別場所へ。
近くの用水路ではギルとモロコ?が釣れるもののタナゴには会えず。
うまのてさんに教えてもらった場所に移動。
小場所ながら魚の量は豊富。しかも上がってくるのがヤリにカネヒラにアブラボテ。ほとんどがタナゴでそれ以外ではカワムツとモツゴが少々。ビックリな場所でした。
30分ほど入れ食い状態が続いた所(多分まだまだ続くと思いましたが)で移動しまたも本湖へ。

相変わらず風が吹き荒れていて、仕掛けが流されてしまうので今回は終了しました。

日帰りではありましたが十分に満足できましたし、次回は泊りでまた来たいと思いました。
これでボテも釣れましたので次はシロヒレに逢いたいなぁ。(笑)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あー、私が行った時より好転したみたいですね。やっぱり一雨来て水位が一度上がったのが良かったのかも。
ハスとかヒガイとかそっちが羨ましかったりします・・・・
 
滋賀は何だかんだで5回も(うち湖北4回)行ってますが、まったく全貌を掴みきれませんね。霞ですら2年通ってまだなんだから当然ですけどね(笑)
 
前回、シロヒレはここいらでは難しいと言ってる人がいましたねぇ、但し千葉ナンバーの人でしたが(爆
うまのて
2012/09/23 23:25
好転したのかどうかは判りませんが、前回より魚の居場所は変わりましたね。♂がいた場所は確かに二枚貝が多く見られましたし求愛行動もしてました。反面メスが別の溜りにいたのがなぜ???

埼玉の方は以前ここらで釣れたような事を言ってましたが・・・今じゃ居ないって事でしょうか。
かずよち
2012/09/23 23:51
ハスを釣り上げたとは羨ましいです。

遠征は、楽しいですよね。
ボクも今週末は新潟か栃木へ
行くつもりです(^-^)
サワ
2012/09/28 08:31
こんにちは、サワさん。
ハスはたまたまですよ。
細長いのが来たので仕掛けを上げようと思ったんですが、別方向から襲撃を受けまして(笑)
もう少し大きければ特徴のある口で直ぐ判ったと思うんですが・・・。

新潟と栃木・・・どちらの方が行きやすいんでしょうかね?ウチからだとどちらも遠回りで面倒です。滋賀が行き易さでは一番かな(笑)

かずよち
2012/09/29 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
ハス? かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる