かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS まずは琵琶湖遠征

<<   作成日時 : 2013/08/18 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の盆休みは琵琶湖と秋田の連釣!

9日の金曜日に仕事が終わって友人と遠征開始。
チョットお疲れモードでほぼ運転をお願いする事態。
まさかの交通渋滞で途中で東名を降り中央自動車に乗りかえて目指すも、朝マズメに間に合わず早くも暗雲漂う?

早速前回の漁港でシロヒレ探索するもブルーギルに遊ばれて戦意喪失。
友人に合流してルアーに切り替えてバスを狙うも全く反応なし。
いつもなら一本は上がるのにやはり時間が遅かったか???

せめて何かしら釣り上げておきたいのでGWに目を付けてた場所を数か所回りようやくギルをゲット?
ここでは所謂ギル祭りでバスの恨みをここで晴らしておきます。

その後は翌日の為のポイント探しも兼ねてドライブ。
1日目の終わり間近にいつものボテヤリポイントで安心の釣果で初日は終了。


2日目はスッカリ寝坊で8時頃に宿を出発。
行き先も決めずに北上。
思いついたように余呉湖に行くもここでもギル祭り。
地元の人に聞いてみると、ここら辺ではタナゴは出ないとの事。
バスも深い所にいるとかであまり芳しくなさそう・・・。

状況を教えてくれた方は、ギルを漁協に持って行ってビール代の足しにするとかで(笑)
子供と一緒にギルを釣りまくってました。
少々でしたが我々も提供させて頂きました。

念の為湖畔を一周しましたが良さそうな場所はヘラ専用釣り場でした(汗)

本湖に戻るべく車を走らせていると河川ではありましたが面白そうな場所を発見。
友人はルアーで、自分はエサ釣りで早速釣りを開始。
するとすぐに友人の竿が曲がりカワムツがヒット!その後は入れ食いで連チャン開始(笑)
あまりにも面白そうで自分もルアーにチェンジ!!
???アレ?アタリが無い。カラーを似せても、形を似せてもヒットしない。
小型のピンテールに変えてようやく1匹。その後もポツリポツリとではあるが追加。
結構楽しませてもらったが、大分汗をかいたところで場所移動。
いつもなら敬遠したいカワムツであるが、やっぱり釣れないより釣れた方が面白い。

ようやく本湖に到着し初場所ではあるがタナゴ釣り開始。
沈み石がゴロゴロしてる感じで運が良ければシロヒレでもと期待したが、結果はいつものチビカネヒラ。
ただ、まわりに木が多く思ったよりも暑くなく釣り易い。上部の木の枝さえ気を付ければ逃げ場には最適かも!
そこそこ釣った後いつもの内湖にバス釣りするために移動。

去年は同時期にカネヒラが乱舞していた内湖の流れ出しが今年は壊滅状態。
姿も見えなければ釣り人もなし。それではと内湖にて竿を出した所、やっぱりかギルの猛攻。
時間もない事だし、そのまま続けているとようやくカネとヤリが数匹。
ん〜時期がずれてるのかな?

ウキが見えなくなってルアーにチェンジしましたが、コチラはアタリもゼロ。
これにて琵琶湖の釣り旅は終了。
今回も中々楽しませていただきました。

あ、友人がルアーでこんなの釣りましたがワタカであってるんでしょうか?
見た事が無いのでよくわかりませ〜ん(笑)

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
まずは琵琶湖遠征 かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる