かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS GWの結末

<<   作成日時 : 2014/05/10 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

素晴らしき10連休も終わって一週間。

今度は反動で身体が動かねぇですw

前半はダラリと過ごし、後半はタナゴ探索を兼ねて新潟に遠征。
(他の釣り道具も積んでいきましたけどね)

つり人の記事で以前阿賀野川が出ていた気がしましたのでまずはそちらの方向へ向かいました。

そうは言っても新潟は広く、天気も良くなく、アノ長〜いトンネルを抜けると雪じゃなく雨が・・・。

高速で磐越まで乗って行こうかとも思いましたが高速代節約のため途中のインターで下りて下道へ。

走行中に水路を見付けて中を覗きこむも濁った水は田んぼに引き込んだせいか、それとも続いた雨のせいか?

画像


竿を出すも寄ってくるのはハヤっ子だのヤマベだの・・・。

その中で驚いたのは2枚貝が大量に生息している堰。

巾60cmぐらいで深さも深い所で70〜80cmぐらいの水路で軽く数百個の貝がいました。

居る所には居るものだと妙に感心 (笑)

近くでタナゴの姿も探してみましたが、タナゴどころか魚一匹釣る事も出来ずに撤退。

やはり一筋縄ではいきません。

お昼も近づき まずは腹ごしらえと道の駅「阿賀の里」へ行きました。

が、ラインナップを見てもコレと思えるのもなく、近くの蕎麦屋へ行き先を変更。
(ま、コチラもそれ程ではなく天麩羅がやや美味しいだけでしたが・・・)

その後は阿賀野川にて竿を出しましたが、全く魚に出会えずに意気消沈しつつ宿に向かいました。


2日目は目的を変えて、海のルアー釣りから入りました。

といっても、バス用のルアーとエギしか持ってませんのでそれを流用w

とりあえず投げときゃ楽しいー♪ という事で投げて遊んでましたが・・・・・

周りの皆さん、大変釣られてましたヨ。
(サワラは人にあげちゃうか逃がしてました。お目当てはイナダの様です)

自分達は投げる技量はないわ、要領は判らないわで早々に撤退。

ドライブを兼ねて釣りポイントを探します。

今度は田んぼ脇の用水路にて竿を出しましたが、タモロコとヤマベのみで終了。

この後は良さげな所は禁漁期間だったり釣り禁止だったりで散々な目に遭いました。

結局は泥濁りの河川でヤマベ5匹とタモロコ20匹釣ってこの日は終了。

画像


途中雨に降られて濡れたりもしたので急いで宿を目指しました。

まぁ、この辺から大分グダグダになってるんですが・・・w


この日の一番の成果は夜御飯(?)ですかね。

季節柄の山菜の天麩羅はもちろん、プリプリのホタルイカ。

刺身はまぁ、コッチでも食えるだろと思いましたが、ボイルのホタルイカのぷりっぷり加減には参りました。

栃尾の油揚げもシッカリ感があって美味しかったです。酒に合ってたせいかも知れませんがw

勿論新潟ですのでお酒も美味しかったですよ。

宿に戻ってから大浴場で身体をほぐして明日に・・・と思ったんですが、

結構この辺でどうでもよくなってました(汗)

まず肝心な情報収集をしてない、地図である程度目安を立ててないという

準備段階でテケトーな事してますんで、心はほぼドライブに持ってかれてます(笑)

ですんで部屋に戻ってからもビール飲んでました。


次の日の朝は6時半から大浴場で足伸ばしてましたw
(ホテル つるや さんといいますが朝食もなかなかでしたしコスパ的には大満足でした)

最終日でしたから一応ポイントらしきところを見て回りましたが、前日までと変わらずにタモロコが戯れて終了。

画像



もうね、早目に見切って新潟土産と食事で時間を潰して帰宅しました。


まずは新潟広いなぁって感想ともう少し調べてから行かなきゃいかんなぁと後悔してます(爆)

さぁ、次はドコ行こう(爆々)



・・・・・画像データが見つかりましたんで一応載せましたが、載せても載せなくても大差ない・・・(汗)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
GWの結末 かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる