かずよちの釣りに行きたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更ですが

<<   作成日時 : 2016/01/12 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

年末の旅行記をサラッと御紹介w

日程は29日から31日の2泊3日で東北方面。
冬の東北は運転に不安があるのであまり気が乗らなかったんで友人に丸投げ(汗)
しかし暖冬の影響もあり予想外に大満足の旅になりました。
所々でチラホラ小雪も舞いましたが、運転できない程でもなく逆に風情も増して良かったです。

出発は28日の23:30。友人宅に寄って車を乗り換え(自分のはスタッドレスズルズルの為)東北自動車道のインターへ。
運転手が2人いると交互に運転が代われるので旅友大事(爆)
適当に休憩を取りつつまずは仙台へ。
・・・・そうは言っても朝早すぎて店が開いてません。
駅近くのアーケード街に行ってもどこにでもあるチェーン店がチョビっと開いてるぐらいで全スルー。
駅ナカに行っても本屋と土産物屋ぐらい・・・やっぱりスルー。

ここで前日に買った「るるぶ」を開いてみると偶々停めたパーキングの近くに朝からやってる市場らしきものがあるみたい。
なんで、行ってみました。
ま、市場と云うより商店街でした。
その片隅に小さいながらも食堂がありまして朝食がてら食してみました。
1コインで食べられるミニ海鮮丼みたいな感じでしたが意外に美味しかった。
市場で売ってるモノはお正月間近でそれらしいものが並んでましたが僕らには不必要だったのでパス。
あ、リンゴだけ買ったかw

予定もなんも組まないで行く事が多く、今回も宿方面の道の駅を目指す予定でしたが今回は一寸寄り道。
以前仙台に来た時はスルーしてしまった青葉城。
今回は寄ってみました。城はなかったですがねww

といっても特に見るモノもなく定番の政宗像
画像

画像

護国神社?
画像

画像

政宗像前からの眺め
画像


ココからは今宵の宿、鳴子温泉に向かってテキトードライブ(笑)
更に自分は水路や川へ熱視線。かなり良さそうな感じの流れも見掛けましたので、今後の釣行を期待したいです。
(実はこの後に雪が結構降ってきます。積もる程ではなかったのが幸い)

二つ三つの道の駅を経て宿に到着。
早速ですがお湯を頂きます。昔ながらのカランもない風呂場でかなり熱めのお湯。
冷えた身体にかなり食い付きます。ジワーッと浸み込む様な感じで気持ち良いお湯でした。

お泊りですので最初はサッと温める程度で上がりまして落ち着いたところで温泉街をお散歩。
小降りの雪も相まって中々の風情。ま、寒かったですけどw
宿の御付き菓子(?)の山菜がとても美味しかったので山菜を色々と購入。
もう一軒のお店でも購入したんですが・・・買った山菜、実は中国産。テンション上がり過ぎて確認しなかった(汗)

戻って食したお宿の御夜食、大変美味しくて宿を見付けた旅友には感謝!ですな。
結局この後2回温泉に浸かって早めに就寝。とは言いつつまた入ったんですがね(笑)

朝も比較的ユックリめに始動。8時に朝食出発が9時半過ぎ。
しかもチョットお散歩もしちゃいました。
画像

お目当てはこけしの郵便ポスト(この時最初のカメラ異常)
郵便局前に鎮座してましたがカメラの具合がおかしく撮影できず。残念。
その後、旅館「姥乃湯」さんで一風呂浴びて二日目の予定地塩釜に向けてドライブ発進。

この日も無計画でしたので塩釜方面の道の駅を探しつつ気になる所で寄り道。
しかし年末も近いので道の駅も閉まるのが早いのね。
何とか駆け込みで食事して適当に家に土産は買ったものの早足気分でした。

ちょうど松島あたりで夕暮れが近付いたんで寄り道。
ここでもカメラが御機嫌ナナメ。
ホットドリンクで電池を温めながらの撮影でしたがこんな具合。
画像


できれば次回はマトモに撮影したいですなぁ。
そんなこんなで塩釜の御宿に到着。
今宵は素泊まりで寿司ロード塩釜でお寿司で乾杯!
るるぶにも載ってるお店で頂きました。が、特筆すべきはイワシの御造り。
脂がのって旨みが凄い。お寿司の味が飛んでしまった気がしましたよ。
金華サバも食べましたが今回はイワシの方が上だったかな。
それにしても宮城のお酒って美味しいね。浦霞はいわずもがなだけど他のお酒もね。
買って帰らなかったのを正月に後悔したよ(笑)

画像

で、大晦日の夜明け。(暖かい所では普通に映るんだから、もう)
最終日の今日は朝市から。
正月用の食材になりそうな牡蠣、鯨、その他を購入。
観光さんや地元の人たちでごった返していましたが中々の御盛況ぶりは良かったんじゃないかな。
最近の那珂湊は結構スカスカになった感がありますので久しぶりに市場に来た様な気がしました。

朝食は市場前の食堂。有名なのか結構混み混み。
ウニ丼にしたんですが、これが大正解。
ウニの甘みが美味しかったぁ。
この後は下道(国4)で行ける所まで行こうと云う事でやはり道の駅狙いで西那須野塩原まで行きましたが力尽きてココから東北道で帰りました。
再度言いますが運転手は2人以上いると頼もしいです(爆)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
年始の釣行記かと思いきや・・・たしかに今更か(笑)
 
最近、観光地(とされてる地区)周辺の飲食店は、「観光地仕様」の価格に内容で、本来の”地域の名物”っぽい内容が薄れている気が。
まぁ、私が食い物ばかり気にかけてるから厳し目の目線になってるのかも(爆)
 
あ、次の車はATですので、私の車も交代運転可になりました。
うまのて
2016/01/13 15:23
厳し目というか名物っぽいモノが増えた気は確かにありますよね。
昔は御当地価格みたいなんで美味かった感がありましたけど最近は高くて美味い。
よくよく考えりゃ当たり前ですな。
それでもひと手間加えてりゃOKなんですがね。

MTも運転できますよ・・・と云いたいところですが、今回の旅を考えるとATだけ運転してろと言われそうです(汗)
かずよち
2016/01/13 20:23
芯から冷えた身体に熱い湯はじわ〜っと沁み渡りますなぁ
カランのない温泉、ひなびた感じがオツですね。
観光目的ならやはり竿は持たずがゆっくり観て回れそうですが、どうしても水辺を見ると血が騒ぎます(笑)
カメラは残念でしたが今度は暖かい時期に竿でも持って…またいかがですか?
エース
2016/01/13 21:53
久々に温泉目当てで行ってみました。
最近は釣りの後に入るのが多かったもんで・・。
カランなしの温泉も久々だったなぁ。

水辺というか水路が目に入ると運転が不審な感じです。今年も秋田に帰る予定ですが寄り道しそうですなw
また鳴子に泊ろうか(笑)
かずよち
2016/01/14 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kindle本セール
今更ですが かずよちの釣りに行きたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる